Archive

Blender Conference 2013 番外編

2013年10月31日 - 8:41 PM

Blender Conferenceも無事閉幕し、次の日は夕方のフライトだったので折角なので街をぶらつきました。

ホテルをチェックアウトしてから荷物を預け、Dolfさんお勧めの店に向かう。歩くと結構遠い。40分は歩いたか。着くと時計は10時半。店が開くのは12時!では先に市立の美術館に行ってこよう。この美術館は最近改装されてその形状から「バスタブ」と呼ばれ、物議を醸している建築。特別展はMalevich、ロシア構成主義。常設展は近現代のアート。教科書で見るような作品が並ぶ。こんな作品を直に見られるのはいいなぁと思う。(常設だからいつでも!)デザインの部門も有って、初代iMacとかiBookとかバタフライチェアとか、デザインに関しても美術館で展示をしています。

おそらく日本でも報道されていたと思うが、ヨーロッパを爆弾低気圧が襲い、台風のような風に煽られながら歩いてホテルへ戻るとホテル前の太いポプラの木が根こそぎ倒れていました。また太い枝もそこここで折れて、道路を塞いでいます。飛行機が飛ぶか心配しましたが杞憂だったようで、遅れも無く戻って来れました。

バスタブ

Malevich

展示1

展示2

展示3

展示4

展示5

展示6

展示7

展示8

展示9

展示10

折れた枝

倒れた街路樹

Blender Conference 2013 カンファレンス編

- 8:41 PM

着いた翌日、朝9時半くらいからレセプションがあります。自分の名前の書いてある封筒を探して受け取ります。中には名札と2日目の夜のディナーパーティーチケットなどが入っています。全体のスケジュール表も貰いました。2年前は印刷された小冊子でしたが、今年は経費削減でしょうか。ありませんでした。レセプションを済ませて、階段の途中からどんな人たちが来てるのか見物。その後Tonに挨拶しに行って、会場を確認。(変わってない)

Tonのキーノートスピーチがはじまり、恒例の「どこからきた?何してる人?」チェックが入り、半分くらいは初めての参加であることが分かったり、ドイツから結構来てるなとか、日本を含めアジアは少ないなとか分かります。キーノートが終わって発表が始まり、3日間の幕が開けました。

Receiption

階段の上から

開場前、準備中の様子

キーノートスピーチ

いろいろ

発表前の様子

発表を終えて

集まる!

Pizza?

Pizzaだ!

3D映像

解説中

Blender Conference 2013 アムステルダム到着編

- 8:40 PM

10/25 – 10/27 オランダ、アムステルダムのDeBalieにおいてBlender Conferenceに参加して参りました。2年ぶり、2度目の参戦ですが、今年も発表の機会を得ることが出来、有名人やFacebook上での友人に実際に会うなど、有意義な時間が過ごせました。

KLM0862

Schiphol空港

市街地風景

アムステルダム夕景

運河の街

完全分離

ホテル オークラ @Amsterdam